ネットカフェ「まんがランド」家宅捜索 アニメ等の無断上映をした疑いで | 著作権・契約書作成なら藤枝法務事務所

著作権・契約書の作成代行、許認可申請 制作業に携わる方々をサポートする千葉県船橋の行政書士   藤枝法務事務所


    契約書作成・チェック・雛形提供や
   著作権相談は藤枝法務事務所へ


無料相談受付中!電話受付は平日10:00~20:00
お問い合わせフォームは24時間365日対応
047-405-2782
お問い合わせフォームはコチラから

著作権・契約書の作成 > 著作権ニュース > ネットカフェ「まんがランド」家宅捜索 アニメ等の無断上映をした疑いで

ネットカフェ「まんがランド」家宅捜索 アニメ等の無断上映

著作権ニュース

ネットカフェ「まんがランド」家宅捜索 アニメ等の無断上映をした疑いで

<2010年1月29日>
ソース元:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100126-OYT1T00716.htm
読売新聞 「不正入手の映画提供、ネットカフェ強制捜査」2010/1/26


以下、ソース元より引用

インターネットカフェ「まんがランド本八幡店」が、ファイル共有ソフト「Share(シェア)」を使い、ネット上から不正にダウンロードした映画を無断で客に視聴させていたとして、千葉県警は26日午前、著作権法違反(上映権侵害)容疑で同店など県内の関係先計3か所の捜索を始めた。


家宅捜索されたのが本八幡店ということで、当事務所のある船橋から近いこともあり今回、取り上げさせて頂きました。


私も、以前はネットカフェをよく利用していたことがあったのですが、このようなことが行われているような店があったとは知らなかったです。


ファイル共有ソフトで不正ダウンロード → 店内で客が視聴可能な状態にする


こういったことは、他のネットカフェでも行われているのでしょうか。
しかし、被害対象のアニメ・映画が2万5千点以上あるようですので、長年にわたって行われていたのでしょう。



本八幡は、比較的ネットカフェが多いので、今回のことが発覚したのは他店によるタレコミでしょうかね(笑)


実際、こんなサービスをやられたら競合店としてはたまったものじゃないでしょうから。

ちなみに、家宅捜索の入った本八幡店はすぐに営業再開したようです(笑)


すでに、被害を受けた映画・アニメ等の著作権者(東映アニメーション、サンライズなど)には本件について連絡が入っているようですので、今後、民事で損害賠償請求などが起こされる可能性もありますので、続報を見守りたいと思います。


改正著作権法の施行開始 | 著作権ニュース一覧へ | ホームページリース商法による被害・・

対応地域



  以下の業務は全国対応
 ・契約書業務(契約書の作成代行、チェック修正、雛形提供)
 ・著作権業務(著作権登録、存在事実証明作成、各種相談)

お気軽にお問い合わせください 047-405-2782

著作権・契約書作成なら藤枝法務事務所     

業務案内

【著作権ブログ】
著作権 侵害・違反を考える

【各契約書ページ】
著作権関連


IT関連




【メディア掲載実績】
・日本経済新聞 電子版
 2011年5月30日、2011年5月31日
 「開発費不要をうたうIT企業の思惑」
 「新事業モデル支える二つの契約形態」
 取材協力等

・日経コンピュータ2011年4月28日号
 レベニューシェア契約に関する取材協力等
レベニューシェア契約