雑誌オンラインサービス「コルシカ」に雑誌協会が抗議 | 著作権・契約書作成なら藤枝法務事務所

著作権・契約書の作成代行、許認可申請 制作業に携わる方々をサポートする千葉県船橋の行政書士   藤枝法務事務所


    契約書作成・チェック・雛形提供や
   著作権相談は藤枝法務事務所へ


無料相談受付中!電話受付は平日10:00~20:00
お問い合わせフォームは24時間365日対応
047-405-2782
お問い合わせフォームはコチラから

雑誌オンラインサービス「コルシカ」に雑誌協会が抗議

著作権ニュース

雑誌オンラインサービス「コルシカ」に雑誌協会が抗議

<2009年10月15日>
情報元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/09/news050.html
ITmedia「コルシカ」に雑誌協会が抗議 雑誌スキャン・ネット販売は「著作権侵害」2009/010/09


以下、情報元より引用

雑誌をスキャンしたデータをネット販売するサービス「コルシカ」が出版社の著作権を侵害しているとして、日本雑誌協会は8日付けで、運営会社のエニグモに中止を要請する文書を送った。

引用はここまで


【当事者】

オンライン雑誌販売の中止要請 → 日本雑誌協会
中止要請を受けた → 株式会社エニグモ

【違反内容】

株式会社エニグモが提供する「コルシカ」というサービスにおいて、雑誌を著作権者に無断でスキャン(複製)してそれをオンラインで販売した行為。

著作権侵害のうち、複製権の侵害などに該当したものと思われる。



雑誌をスキャンして、そのデータをオンラインで販売する行為・・・株式会社エニグモはこの行為を、私的利用の範囲だから著作権侵害には該当しないと説明しているようです。


確かに、個人が私的使用目的のために雑誌等を複製(スキャン等)はするような行為は著作権侵害にはならないとする定めが著作権法にはございます(第30条)。


ただ、これはあくまで私的使用をする者自身が複製をする場合についての規定であり、複製を代行する場合は含まれないと考えられております。


尚、雑誌協会からの抗議を受け、運営会社のエニグモはオンライン雑誌販売サービス「コルシカ」を一時的に中止すると発表しました。

http://www.corseka.jp/company/topics.html


上記URLにて、実際の声明文が記載されております。

この「コルシカ」というサービスは10/7にオープンしたばかりのようですね。

オープンしてすぐに雑誌協会から抗議を受けて、販売中止に追い込まれるとは、この運営会社は思いもよらなかったのでしょうが、昨今の著作権に対する権利意識の高まりを見る限り、決して予想のできなかった展開ではないと、個人的には思います。


ただ、株式会社エニグモの広報より、近いうちにサービスを再開させたいという旨のコメントが出されておりますので、いずれ数社の出版社の許諾などを得てサービスを再開するかもしれません。


今回の事件は、オンラインサービスを行う上で、著作権に関する問題点をクリアしておく必要性が改めて再確認された事件ではないでしょうか。


「キティライター」を無断製造・・ | 著作権ニュース一覧へ | グリーが携帯釣りゲームの酷似・・

対応地域



  以下の業務は全国対応
 ・契約書業務(契約書の作成代行、チェック修正、雛形提供)
 ・著作権業務(著作権登録、存在事実証明作成、各種相談)

お気軽にお問い合わせください 047-405-2782

著作権・契約書作成なら藤枝法務事務所     

業務案内

【著作権ブログ】
著作権 侵害・違反を考える

【各契約書ページ】
著作権関連


IT関連




【メディア掲載実績】
・日本経済新聞 電子版
 2011年5月30日、2011年5月31日
 「開発費不要をうたうIT企業の思惑」
 「新事業モデル支える二つの契約形態」
 取材協力等

・日経コンピュータ2011年4月28日号
 レベニューシェア契約に関する取材協力等
レベニューシェア契約